活動報告

4/20天竜浜名湖鉄道貸切親睦列車! [ 2019年04月23日(火) ]

4月20日(土曜日)、朝からの好天に恵まれ絶好の行楽日和のこの日、浜名湖RC田中会長の呼びかけで実現した、天浜線貸切親睦列車は、11時46分新所原駅を出発しました。
浜名湖RCのメンバーの他近隣クラブのメンバー合わせて総勢70名で、車両がグレードアップした車内は豪華弁当にアルコールが手伝って、多くの笑顔で溢れていました。
今年度RI第2620地区静岡第5グループは、「天竜浜名湖鉄道花のリレープロジェクト」事業に参加し、半年前に植樹した花の成長を楽しみにしておりました。
その成果はいかがなものか、それぞれの思いを乗せて、ロータリー貸切号は目的地の天竜二俣駅に到着しました。

4月7日(日) 地区研修・協議会でした! [ 2019年04月13日(土) ]

今年も次年度(2019-2020年度)に向けての地区研修・協議会が、アクトシティ浜松にて開催されました。
浜名湖RCからも、森俊幸会長エレクト他次年度の役員、委員長と入会3年未満の新会員、17名が参加しました。

午前中の全体会議に始まり、午後は各委員会別の部会、そしてまた全体会議とタイトなスケジュールでしたが、ホストクラブである浜松ハーモニーRCのメンバーの尽力もあり、スムーズに進行しました。

3月23日 2018-19年度インターシティミーティング(IM)が開催されました! [ 2019年03月25日(月) ]

2018-19年度国際ロータリー第2620地区静岡第5グループのIMが、オークラアクトシティホテル浜松にて開催されました。
浜名湖ロータリークラブからは、田中会長他25名が参加いたしました。
今回のテーマは、「誇りを持って郷土を愛そう~花が満ち溢れる街へ~」で、
神谷ガバナー補佐をはじめとする浜松東ロータリークラブ主管の第5グループになってから初めてのIMでした。
前年度は私達浜名湖ロータリークラブが主管でしたが、あれからもう1年たったのだと、ある意味感慨深い想いもありました。

2019-2020年度のRI会長テーマが発表されました! [ 2019年01月15日(火) ]

2019‐20年度のテーマ、「ロータリーは世界をつなぐ」を次期地区ガバナーに発表するマーク・ダニエル・マローニー会長エレクト(米国カリフォルニア州サンディエゴにて)

1月15日 2019年最初の新会員を迎えました! [ 2019年01月15日(火) ]

2019年新しい年が明け、浜名湖ロータリークラブは最初の新会員を迎え45名体制になりました。本日はその入会式が行われました。
【新会員プロフィール】
小松 博幸(こまつ ひろゆき)
昭和35年2月18日生
有限会社 一光製作所 取締役
趣味はバンド活動、ヴォーカルとギターを担当しているようです。
既に昨年のクリスマス例会より奥様同伴で出席し、顔馴染みになっています。
小松会員の今後の活躍を期待してます。
1件 〜 5件を表示しています。(全89件)

浜名湖レークサイドプラザ